私の生活や自分史・読書、旅などの記録


by ttfuji(トコ)

9月になって 自治会・市民大清掃

 9月になると、自治会では、敬老事業、自治会費後期集金、市民大清掃、10月の体育祭準備と忙しい。理事・班長会議前の3人の会長副会長打ち合わせも何度かあり、それぞれの日程のすり合わせがむずかしい。私の日程は、空いている日、半日都合がつく日、とカレンダーに赤丸を付けて会長に届けてある。もう一人の副会長も、通院日などそこに書き込んでいる。
 そうしてやっと決めた、9月13日(火)の理事班長会議の日。なんと、囲碁クラブで集会所を使う日だった。会長も私も失念していた。1時に行くと、会長はいつも早目に行くが、男性が2人帰って行くところで、会長が謝っていた。私に、今日は囲碁の方が使う日だったの、といわれ、男性は、いいんですよ、自治会の方が優先ですから、と笑いながら帰って行かれた。申し訳なさでいっぱいだった。会長は、顔なじみで、早めに終わらせますから、と声をかけたが、いいですいいです、じっくりおやりください、と寛大だった。結局3時間もかかったし、敬老祝品を班長さんに託したり、班長欠席の班は、会長と一緒に各戸にお届けしたりと忙しかった。9月の行事についても大まかな役割分担など決めた。
 9月18日の市民大清掃は、時々ぱらつく空模様の中で行われた。前日から雨の予報で、できるのかどうか一晩中気がもめたが、中止の場合は7時半にサイレンが鳴るというので、取り敢えず集会所に集まった。すでに10数人集まっており、集会所周辺の草ぼうぼうの草取りが始まっている。
 会長は、南公園の指揮をとっており、北公園は私が音頭をとることになっている。役員が主なので特に声をかけなくても、作業は進んだ。しかし、1年ぶりなので草の根ははびこって力が要る。電動の草刈機を持参してくださった、Fさんには感謝だった。先日、集会の折に、ご主人にお願いしたが、用事で出られないという。家内を出させますから、というので、草刈機使えますかと聞くと、畑を借りてやっているので使えますよ、といわれた。当日、作業の身支度で慣れた手つきで草を刈って行く姿に感動した。本当にありがたかった。公園の部分は、市の公園課がやってくれるというので、集会所周辺だけだったが、さっぱりした。
参加者には冷えたペットボトルのお茶を配り労をねぎらった。
[PR]
Commented by VIN at 2016-09-20 13:26 x
ご主人の事故後のフォローや役員など相変わらず忙しい日々だったのですね。
運転については高齢者にとっては死活問題となりますものね。
行動範囲が大幅に縮小され、生き方自体が変わってくるような返上。
多くの方がもう少しもう少しと思うのは当然ですね。
私たち夫婦も近づいていて頭を悩ます課題です。
Commented by ttfuji at 2016-09-20 22:34
VINさん
コメントありがとうございます。
気持のゆとりがなく10日ほどパソコンを開かなかったこともありました。本当に、車のことは死活問題です。高速道路は走りませんし、良く知ってる近場だけの運転ですが、いちいちタクシーを使う不便さを友人を見ていてつくずく感じます。錯覚を起こしたり、はっとする瞬間があって自分でもやめた方がいいと感じたらやめるつもりですが、もう少しだけ続けたいと思っています。
VINさんのブログはいつも読ませて頂きながら、コメントは失礼しました。無限ピーマンはとてもおいしく、みんなに教えました。本の感想なども書きたいと思いながらスルーでした。
by ttfuji | 2016-09-19 15:45 | 時事・社会・地域・自治会 | Comments(2)