私の生活や自分史・読書、旅などの記録


by ttfuji(トコ)

もくれん読書会『心の筋肉のほぐし方』阿奈靖雄著

 4月12日(水)
 午前中スイミングがあり、午後から読書会。
 1時、TさんとNさんを近くの郵便局前に迎えに行く。自宅から南公民館までは、高齢者には歩くにはきつい距離なので高齢なTさんはタクシーできたりしている。Nさんは、2月にご主人をなくされたばかり。いつもはご主人が車で送って来られた。Tさんはご主人が入院中。会にも出られない事がある。そんなことで、お二人をお誘いすることにした。今日は5人が揃った。
 課題本は、タイトルに記した通りで、ハウツーものである。人生経験長い人には、物足りない本と感じる。若いサラリーマンや悩める若い人には力づけるいい本かもしれない。
Sさんが、一番若いSさんに、どういう気持ちで、この本を推薦したか、と聞いている。
Mさん、「わたしは、人生経験が乏しいので、いろいろ悩むことが多い。こんな時どうしたらいいか、相談する人もいないし、悩む。この本を読んで、考え方のヒントを得た。私にとってはとても救われた本でした」と答える。堂々としている意見と感じた。
 Tさんも、私たちくらいになると、大抵のことは分かっている。でも鬱の人や人との付き合い、性格や考え方の違いで悩む人は多いですね。著者は講演したり、カウンセリングで相談に乗ったりでアドバイスしている、著者自身重いうつ病で苦しい経験を持っています。だから、受け入れられるのでしょうね」と発言。鎌田実氏の『がんばらない』と渡辺淳一氏の『鈍感力』に似ていますね。
 各章には以下のような、タイトルがついている。これだけで大体の内容がわかる。
 ж がんばらない方がうまくいく。
 ж「悩み」の80%は取り越し苦労
 ж「何とかなるさ」と割り切る。
 ж 弱音を吐いたっていい
 ж 悩む人ほど、成長する
 ж 鈍感力が心の緊張をほぐしてくれる
 ж 「マイナス感情」は押さえつけなくていい
 ж どんな嫌なことでも長くは続かない

 その他、色々のフレーズが沢山続く。当たり前のことで確かにその通りと思うので酷評もあったが、それほど悪い本ではなかったと思う。

 次回の本は、私推薦の『平成大家族』。図書館で借りて既読だが、面白い本だった。
 文庫本が出ているので、5冊注文することに。
[PR]
Commented by zenmz at 2017-05-03 10:18
久し振りに訪問させていただきました。先ず、今も、昔も、変わらぬご健筆に心からの敬意を捧げます。素晴らしいですね。なかなか出来ることではありません。読書への深い愛情のまことがあふれ出ているブログ、強い感銘を受けました。

翻って私事、誠にお恥ずかしい限りで、長年、開店休業のまま放置し、何事にも”煩わされぬ”「閑居の身」を楽しんですごしてまいりました。ところが、昨年末、お招きを受け、お話しする機会を得ましたが、頭脳を駆け巡る想念が言葉になって出てきません。明らかに対人対話を咲けてきた酬いです。それを痛感し、今年になって「英語ではなそうクラブ」に入会、これを機にブログも再開することにいたしました。

どうぞ今後とも、以前にもまして、ご厚誼賜りますようお願い申し上げます。私も、7月には満87歳になります。後期高齢者ではない、「終期高齢者だ」と周囲に言いふらしています。コエは元気でおれますが、身体は、やはり弱ってきました。でも毎日、30分で3キロをやや早足で歩く全身運動を心がけており、心身爽快な日々を楽しんでおります。
Commented by ttfuji at 2017-05-05 16:54
zenmz様
お懐かしく存じます。何か月に一度という間隔で伺っておりましたが、更新がなくいつかはまた書いてくださると期待しておりました。VINさんを通じて消息を教えて頂き、安堵はしておりました。
 私も充分に老齢者となり、目や頭脳に衰えが顕著で、いつまでブログも続けられるか、自信がありません。
 それに、何でも引きうける悪癖があり、手に負えない焦りを感じたり、夫に注意されたりします。
 昨夜、ブログを開いて、コメントを頂いていることに気づき、あまりのありがたさと嬉しさにすぐ返信をと思ったのですが、なんと、コメント欄をクリックしても変化はなく書き込みできませんでした。今朝も同じ状態で、ブログ会社に、質問を入れたのですが、返答なし、この頃、パソコンの調子が悪いのか、機能が替ったのかと疑問ばかりです。機械についての知識のなさや弱さは昔の儘で、勉強をしようと言う気力もなくなりました。それでも、認知症予防、ボケ防止のため、ブログは何とか続けようと思っています。ブログへのコメントのお礼を書くつもりが、とんだ愚痴になりお恥ずかしいです。今回は、時間を置いて開きましたら、何とか繋がりました。銭本様のブログ楽しみに読ませて頂きます。
 私は、備忘録程度に書いていきます。よろしくお願い申します。
by ttfuji | 2017-04-27 16:41 | 読書・読書会・図書館 | Comments(2)