私の生活や自分史・読書、旅などの記録


by ttfuji(トコ)

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あと一日で10月も終わる。あと2か月で今年も終わる。追い立てられるような1年だった。まだ終わってないが。変な書き出しだが、大いなる勘違いをしていた。今月が30日で終わると、いつの間にか錯覚を起こしていた。本当に困ったものだ。私の頭は、どうなってしまったのだろうか。この頃、これに似た勘違いが多く、恐怖を感じる。

 今月、一応、あったことを記しておきたい。
 10月23日(金)
 体操。千津会館で。公民館や北コミュニティセンターが取れないときは、この会館を借りる。しかし、今まで1回千円で借りられたのに、今は2千円になった。他の所は無料なのに。
 夜6時半、南公民館で、自治会役員を対象とした『市況説明会』があり、市長、市職員による市の当面の課題や窮状などの説明があり、理解を求めると同時に質疑応答があった。当市だけの問題ではないが、県内でも順位は下の方である。聞いてどうなるものではないが、知って悪いことはない。まあ、余り勝手な要求はすべきでないとは感じた。
 10月24日(土)
 体育祭の反省会があり、わが自治会から3名が出席した。こういう席から縁がなくなって久しい。たまには居酒屋に行きたいと常々思っていたので、遠慮なく参加した。料理もビールもおいしく頂いた。自治会のことで、誠心誠意頑張って下さる役員の方にたまにこれくらいの慰労はあってもいい、と感じた。勿論、私が参加しなくとも、である。
 10月25日(日)
 10月末から11月にかけて文化祭花盛りである。文化会館では、日本舞踊や民謡、大正琴やフラダンスの発表があった。体操で一緒の6人は踊りや大正琴で毎年参加しており、今年も見に来て、と誘われていた。都合がついたら行くつもりだったが、夫が体操に行くため車がないので、行けないと思っていた。午後から出かけた夫は、駐車場がいっぱいで置くところがないと言って、1時間もしないうちに帰ってきた。急遽、私が出かけた。
 Kさんの大正琴は見られなかったが、Sさん他5人の踊りは見られた。有名な人の踊りもあり見ごたえがあった。
 近所の体操に一緒に行くFさんは、私と入れ違いで帰ったらしく会えなかった。せめて帰りだけでも車でご一緒したかったのだが。
 11月からの文化祭は、中央公民館や地域の公民館でも、出品物の展示がある。絵画や書、手芸品、花や盆栽などもあり、こちらも見事だ。
 10月26日(月)
 午前中太極拳。午後から、市役所へ印鑑証明を取りに行く。姪の書類に必要で、そのまま、司法書士に送る。
 10月27日(火)
 体操県大会参加。記載ずみ。
 10月28日(水)
 午前中スイミング。Yさん、小松菜届けて下さる。Fさん、リンゴ3個届けて下さる。
 そういえば、昨日,Mさんから、寿卵とカブを頂いたし、26日、Nさんから柿を6個頂いた。Yさん、Nさんは私が不在のため、玄関前に置いてくださっていた。Wさんも数日前、旅のみやげと栗の渋皮煮を下さった。お互い、上げたり頂いたりする間柄だが、申し訳なくもうれしい。
 10月29日(木)
 午前中、図書館。4冊返し3冊借りる、うち1冊は継続。なかなか本も時間がかかるようになった。ドラックストアとスーパーで買い物して帰る。
 10月30日(金)
 体操は休み。朝10時に、近所のコミュニティセンターへ会場予約にいく。11月30日分の太極拳の予約である。一か月前の申し込みである。これを書いているうちに、今日が月末と勘違いし、明日出かけると思いこむと同時に、急に忙しなく感じた。
 
 11月1日(日)から2日(月)久しぶりの小旅行、伊豆に出かける。
 

[PR]
by ttfuji | 2015-10-30 14:36 | つれづれ日記 | Comments(0)
 10月27日(金)、
  恒例の高齢者体操県大会が、大和スポーツセンターで実施され、
「さつきの会」でも15名が参加した。毎年、指導者や役員の呼びかけ
にもかかわらず、参加率は低かったが、今年は会員25名中、15名参加
で最も多い参加だった。昨年は7名、私の記憶では12名が最高だった。
私は入会6年目で5回目の参加である。出ても出なくてもいいのかと
思っている人が多いように感じられるが、なるべく参加するように大会
や地区予選でも言われる。私も大勢の前で踊るのも苦手でありできれば
サボりたいと思っていた。健康体操のつもりで普段はやっているだけな
ので、気が重かった。
 ところが、会計などの役員をやり、親しい友人に誘われたりするうち
に役員さんの立場も分かり、参加するようになった。今年は、副会長で
参加者を募る立場である。去年は、平日のため、他の会があるとの理由
で新人の参加がなかったが、今年は男性2人を含む8人が参加してくれ、
しかも、とても楽しいと言ってくれた。みんなが楽しんでくれれば、
役員としてはうれしいのである。
 県下から125の教室の参加があり、みな素晴らしいリズム体操や
フォークダンスを披露してくれた。ちなみに昨年は154教室の参加で
あり、開会式の挨拶でそのことに触れていた。
 「さつきの会」は、厚木支部に入り、全員参加のラジオ体操のあと
午前の部の最初の出演であった。リズム体操、『津軽じょんがら』と
フォークダンス『旅に出たい』を発表した。
 昼食休憩1時間余のあと午後の部の発表。3時に閉会した。
 伊勢原に帰ってから、皆さんの希望でとうきゅう4Fでお茶会をし
散会した。

a0055866_13124628.jpg
     
下 式典 前に座って並んでいるのは指導者  手前は私たちの席
a0055866_13132020.jpg

下 全員によるラジオ体操第1
a0055866_13140371.jpg
今年は黄色と白・ブルー・赤のユニホーム(本部で指定される)
今年のさつきの会は白

a0055866_13193336.jpg
下 厚木支部の席(わがさつのき会も)
a0055866_13202291.jpg
下 ベテラン3人と新人2人
a0055866_13153331.jpg


[PR]
by ttfuji | 2015-10-30 13:31 | 太極拳・スイミング・体操 | Comments(0)
 先日、まとめてブログを書き、やれやれと思っていたら、もう7日経ってしまった。本当に時の経過は早い。
 10月13日(火)   
 10時半、予約の歯科医院行き。3か月に一度の歯周病チェック。今回も歯科医院行きの数日前から歯間ブラシを念入りにあてて掃除をして行ったため、よく手入れしてあるとほめられた。しかし、それでも一番奥の側面はブラシが当たりにくい所があるようだと言われた。今日は下の歯の歯石とりをやっていただき、来週上の歯の歯石とりをやりましょうと言われた。一度にやってくれればいいのにといつも思うが、一人にかける時間は決められているのかも知れないと思うことにする。
 昼からは、車は夫が体操に使うので、いつも歯科、眼科など午前中の早い時間に予約することにしているが、今日は夫は出かけてすぐに帰って来て、連休の関係で、体育館は休みだったという。連休の翌日は、公的なところは振替で休みになると、私もいつもは気づくのに今日はうっかりしていた。
 自治会員のNさんが、転出届の用紙を持って見える。会員の転出・転入・死亡・世帯主変更などの把握は、副会長の私の仕事である。
 Nさんは、班長であり、ひとり暮らしの関係でお姉さんの近くへ引っ越しするという。ずっと前から、一緒に暮らそうと言われていたとのこと。でも戸建てに住んでいるので、古い家を壊し更地にして処分していくという大事業が残っている。今月中に市内のアパートを一時的に借りて引っ越すが、すべて片が付くまでいろいろ打ち合わせなどもあるので姉の所へはいけないという。とても穏やかな良い方で寂しくなる。電話でおしゃべりしていいでしょうか、というと是非お願いしますといわれた。
 10月14日(水)
 スイミング。夫の東海大学附属病院の検診日だが、この頃は一人で行くことが殆どだ。
決まった検査と薬の処方だけだからという。
 プロ野球、クライマックスシリーズが始まり、セはヤクルトと巨人、パはソフトバンクとロッテが対戦することになった。初日の今日はパはソフトバンクが勝ち、セは巨人が勝った。私はヤクルトの応援をしている。
 10月15日(木)
 午前中、図書館行き。夫は、午後から体操へ。
 いつも、伊豆旅行へ誘って下さるSさんから電話で、いかがですか、と聞かれた。昨年秋から、夫の入院や検査、手術などがあり、2回ほど参加を見送っていた。
 今はすっかり元気だし、夫は10月4日から10日まで一週間東北地方へ一人で気ままな旅行していた。行く前は、ぼくが旅行に出かけたこと、いちいちブログに書くなよ、誰にも言うなよ、と言っていたので、何で書いてはいけないの、とやり取りがあった。
 もう、すっかり元気だし、女房元気で留守がいい、という状態なので、伊豆旅行も参加させて頂きますと伝えた。
 10月16日(金)
 朝、10時に近くの南コミュニティセンターへ、太極拳の11月16日(月)分の会場予約に行ってきた。1か月前の10時ぴったりに受け付けるので、11月16日に使いたい人はすでに3人は待っていた。でも部屋が違ったり、時間が違ったりで、かち合うことはほとんどない。この日も受け付けられた。11月30日(月)も申し込みに来なければならない。11月9日はYさんが予約してくださった。会場予約は2人ずつ順番に、1か月3回分を予約する。
 公民館は、3か月前にコンピュータでの予約なので、結果もコンピュータで当選、落選と知らされる。コミセンの方が楽でいい。
 夜、会長のWさんより、防犯パトロール、雨で中止します、と電話。第4金曜日と勘違いしていたので、慌てた。でも雨でよかった。今まで、第3金曜日に出ていたのに、いつの間にか私の頭の中で、第4とすり替わっていた。パトロールの日程表が貼ってあるのに、カレンダーに書き入れないのは、駄目だと感じた。勘違い、思い込みが増えている。
 wさんは、パトロールに装備品のいくつかと、今日、市の方から受け取ってきたと用具と数を教えてくれた。夜、装備品の在庫チェック表を作り直す。今、役員に渡してある防災具など、すべて集会所で収納することにしたいという。各人が持つと、だんだん、無くなったり、引き継いでないと言われたり、数が違ってきたりしている。私も集会所に置くことに賛成である。
 10月17日(土)
 パトロール用品、チェック表、会長に届ける。衛生委員のNさんに、ゴミ当番の変更したものをとどける。会員のNさんが転出のため、1週ずつ前に詰めたものを作り替えた。いくつかの班で利用しているゴミ置場なので10数軒分配り直さないと混乱する。
 Kさんが洋ナシを届けて下さる。以前に南水梨を差し上げた、お返しとのこと。
 孫のTよりCメール。たまにメールを送っても音沙汰なしなので、R子に話したので伝わったらしい。返信しないですいません。すぐは厳しいですが、そのうち行くので、飯を食べさせてください。とある。行けない、とか忙しいと言わず、厳しいとか無理というのも若者言葉なのだろうか。
 プロ野球は、昨日、パのソフトバンクが4勝しパの代表となり、今日はヤクルトが3連勝しアドバンテージ1勝を加えて4勝1敗でセの代表となった。
 国内ニュースでは、横浜マンションの傾斜、手抜き工事問題が住民の立場で考えると胸が痛む。かかわった大会社のずさんさに信用も地に落ちたと感じる。
 10月18日(日)
 Yさんより電話で、町田へ出かける。食事とショッピングを楽しむ。先日の平塚行きでウインドショッピングだけだったが、今回は気に入ったものがあったので買った。やはりたまにはデパートめぐりも楽しいし華やいだ?気分になれる。高齢者だっておしゃれに関心を失ったらおしまいだ。Yさんの持論だが、こうした友達によってこちらも刺激もうけるし気分も若々しくいられる。色々あるがたまには気分転換も必要である。
 10月19日(月)
 太極拳の日だが、体操県大会のリハーサルで厚木に出かけるので太極拳は休む。
 リハーサルのことは別記する。末妹のY子と電話で話す。兄のことなど聞くが、気がかりのことが起こっている。旧友、そして親友のS子さんと長電話する。
 10月20日(火)
 2か月に一度の、眼科検診で協同病院へ行く。9時半受付だが、その前についたので手続きをするとすぐ呼ばれた。眼圧と診察。右目に緑内障の徴候が出ている、と前回も言われたが、今回も改善されてないと言われ、様子を見てこれ以上悪くなるようなら、目薬を変えると言われた。緑内障予防の目薬は、先日新しく処方して頂いた、頻尿の薬と副作用があると薬剤師さんから言われ、内科の薬を変えたばかりなので、目薬を変えたらもう一度調べてもらわないとならない。次回、1月は視野検査もある。高齢になるほど、あちこち問題も多くなる。半年に一度、あなたの医療費です、という書類が、夫と私に別々に来るが、その金額に驚く。こんなに税金を使っているのかと。かといって医者にかからない、という決断もできない。
 10月21日(水)
 スイミングに出かける時に自治会長に渡す書類と伝言メモをポストに入れていく。
 スイミングの帰りに、近くのスーパーで買い物。必要なものだけ買うつもりが、買い置きして置けるものや冷凍品などつい買い込んでしまう。
 10月22日(木)
 今日は、予定なし。たまったブログを書く。体操・県大会のことでFさん,Kさんに電話。 

[PR]
by ttfuji | 2015-10-22 13:26 | 生活雑記 | Comments(0)

庭の花 秋明菊が咲いた

a0055866_10010039.jpg
a0055866_21363576.jpg
毎年、狭い私の領地に秀明菊が咲くのを心待ちにしている。殆ど庭仕事をしない私に庭のことをいう資格はないが、好きな花は植えたい。攻防の末、1メートル四方の土地を与えられ友人や妹からもらった都わすれと秀明菊を植えた。日蔭だし草取りもあまりしないので、今年は咲かないと思っていたが、一週間ほど前に咲きだし胸が熱くなった。夫の手入れの庭の花とともに写真をアップします。

a0055866_21432942.jpg
a0055866_21373805.jpg
a0055866_21381568.jpg
a0055866_10022336.jpg



[PR]
by ttfuji | 2015-10-14 21:46 | 自然・花・景色・庭 | Comments(0)
自治会として最大のイベント「体育祭」が雨に見舞われ、室内で行われることになった。 
 ずっと秋晴れが続き、このまま好天気であってほしいとの願いむなしく、この日一日だけ雨だった。翌日からまた晴。でも雨の場合のプログラムも用意されていたので、参加者も多く子供連れの家族が多かった。行楽でどこかへ連れていかずに済んだ、という家庭もあったようだ。テントの設営や大きなクーラーボックスや椅子やテーブルの運搬もなく
楽といえば楽、しかしそんなことを思うのは私くらいだろう。
 写真をたくさん撮ったので掲載します。

赤い鉢巻がわが地区のシンボル
a0055866_16145831.jpg
わが地区の応援席
a0055866_16201228.jpg
むかで競争
a0055866_16193357.jpg
友達と楽しそうなおしゃべり
a0055866_16182016.jpg
綱引き
a0055866_16174288.jpg
綱引き
a0055866_16160850.jpg
幼児の玉入れ(赤の勝ち)
a0055866_16153439.jpg

[PR]
by ttfuji | 2015-10-14 16:28 | 時事・社会・地域・自治会 | Comments(4)
10月8日(木)
 Mさんの息子さんから電話がないので、こちらから掛ける。T君(息子さん)至ってのんびりした性格なのか、母のケアマネージャーさんから、このことは聴いているので(自治会長のWさんが、ケアマネージャーさんに話してくれたのだった。)携帯のデータを取り寄せて調べてみたが、不審なところはなかったという。携帯代金は引き落とされていますか、と聞くと、解約してないから毎月引き落とされているという。解約してほしいと思ったが、そんなことは言えず、かかってきた電話のメッセージはそのままになっていますので、いつでも聞きに来てください、と伝えた。Tさんは、母は電話をかけようとしていじっているうちに、そのままのしてしまうらしく、僕の所にも、時々テレビの音声が入った電話がくるのですよ、といい、深刻に受け止めていないようなのだ。携帯も解約する気もないらしい。何かの折には必要なのかもしれない。
 ミニサロンで手話ダンスを披露してくださったグループの会長さんが、写真のお礼といって訪ねて下さり、マロングラッセを頂いた。今までボランティアであちこち踊っているが写真は撮ってもらったことがないと言い、とても喜ばれた。いくつか差し上げてない写真があるので、カメラでお見せすると、欲しいと言われお届けすると伝え住所、電話番号をお聞きした
 10月9日(金)
 Yさんが、11月9日分の太極拳の会場予約に行って来て下さり、11月16日と30日の予約は私がすることになっていた。10時ぴったりに受け付けられる。遅いと他の団体にとられる場合もある。会場によって一か月前だったり、3か月前だったりで神経を使う。
 WさんにTEL。Tさんとのやり取りのこと、体育祭の準備に9日、10日は出られないことを承諾して頂く。
 今日は体操があり、県大会に向けての伝達事項もある。今日の体操は、北コミュセンの1階フロア。広くて使いやすい。種々の体操もフォークダンスも元気いっぱいやるので、良い運動になるが結構疲れる。第3週は一週間前の申し込みで、今日申し込んだのだが、先約があってとれなかった。第4週に、以前使っていた千津自治会館を申込み、許可された。ここは、なかなか使わせてもらえないのだ。
 帰りにとうきゅうで買い物。
 10月10日(土)
 郷土史研究会の日。この日だけは、私の中で最優先である。自治会の手伝いも免除してもらう。朝、Tさんを迎えに行く前に、手話ダンスの代表のSさんと待ち合わせ、写真をお渡しする。
 今日の講義は、以前に2度ほど、講義して頂いている、公文書館に在職され現在は平塚工科高校で教えていられる武井達夫先生の「江戸時代社会の養老問題」と題する話だった。老親や老人に篤く孝行することは、善行として報奨されたようで、藩によっても沢山の資料や記録も残されている。現代より貧しい時代であるが、道徳を重んじる気風はむしろ強かったのではないかと感じた。
 いつものかっての旅仲間4人で、図書館近くのレストランで昼食をとりおしゃべり。4人とも高齢で、何泊かの旅行もできなくなっている。せめて月1回の会食が楽しみになっているようだ。

               郷土史受講風景
a0055866_21025557.jpg
講師の先生は正面でなく前方横で講義(松葉杖を使っていられた)
a0055866_21013312.jpg


[PR]
by ttfuji | 2015-10-13 22:03 | 郷土史・講演会・学習 | Comments(0)
 10月1日(木)
 あっという間に10月になった。全く月日の経つのは早い。今月も、忙しいことが目白押し。今月が過ぎれば、いくつかの行事やイベントがなくなり、ぐっと楽になると思うのだが。午前中、図書館へTさんと行く。4冊返却し5冊借りてくる。読書の秋だが、思うようにはかどらない。
 体操、さつき会で一緒に副会長をやっているKさんよりTEL。来年1月分の会場のコンピュータ予約の件10月2日に1月分を申し込まなければならないせわしなさ。実は7月に10月分を申し込まなかったため、10月分の会場は公民館のどこもとれなかった。そのため、私がうっかり申し込みを忘れないよう気遣ってくれるのだ。彼女はパソコンができないので、恐縮してくれている。高齢者社会にあってパソコンが使えないと予約できないなんておかしいと思う、と言い合っている。
 10月分は8月に申し込むと勘違いしていた私のミスだったが、皆さんは理解してくれ、代わりに、1か月前に予約できる北コニュニティセンターが2回利用できた。3回目は1週間前の申し込みとなる。わが家の近くの南コミュニティセンターでもそうだが、会員にその地区の住民が半分はいなければ利用できない。申込者もその地区に住んでいる人でなければならない、という規定がある。
 中央公民館は私が申し込むが、北コミはKさんが引受けてくれる。
 
 自治会長Wさんから電話で、女性警官が、この地区の安全についてなにか変ったことはないか、詐欺にあった人はいないか、尋ねてきたそうだ。その時、不可解な私の携帯メッセージの話をしたので、訪ねていくかも知れないとのことだった。その後も、すぐ切れる電話はかかっている。私も聞いてほしいので了解した。
 10月2日(金)
 9時、パソコンで中央公民館、1月分の予約。レク室と和室を2回ずつ分散で」申し込む。抽せん率をあげるため。
当せんか落選かは、1か月後にパソコン上で表示される。
 午後、体操、北コミュ、2F和室で。公民館和室より広く使いやすい。出席者24名。欠席1名で今まで最高の出席者。県大会参加に向けて先生の特訓?あり。
 帰り、いつものようにとうきゅうで買い物して帰る。
 10月3日(土)
 10時より集会所にて、自治会費後期分の受領立ち合い。各班長さんが、集めたものを、会計理事さんが、受領する。今までは、班長が各自、会計に電話で都合を聞きながら届けていたものを、集会所で受け取るようになってから、お互いに、便利になった。待つ間、情報交換やおしゃべりの場にもなる。会長と副会長は、話の輪に入りながら、体育祭の参加者やお弁当の集計などする。
 10月4日(日)
 夕方、娘来る。夫、不在。娘に外食しようと話したが、ビールくらい飲みたいので、わが家で夕食をすることにし、待ち合わせてお寿司やいろいろおいしそうなものを買ってきた。母娘で久しぶりに楽しいひと時だった。夫のいない時ぐらい、献立に悩まされず、過ごしたいと思っていた時なので、娘の来訪は本来なら料理の腕を振るうところだが、ラクの方を選んだ。
 10月5日(月)
 太極拳。午後、冷蔵庫と野菜かごの整理を兼ねて、五色きんぴらとミネストローネを大量に作る。私の趣味は、沢山作ったものは、友人にお届けすること。皆おいしいと喜んでくれる。お返しにお菓子や果物など頂くので、うれしいが、勿論、それが目当てではないので、お気遣いなく、勝手にしていることだから、というと、また頂きたいから、と反対に言われる。貰うのも上げるのも楽しい。携帯に、またMさんからメッセージ。使ってない携帯からかかってくる不思議と気味悪さ。音声はテレビの声だった。娘は、Mさんのデータが盗まれているのではないかという。息子さんに連絡してみたら、という。
 10月6日(火)
  朝8時、2か月前予約のA内科へ、8時間装着の心電図の取り付けに行く。
装着後、普通の診察と2か月分の薬の処方して頂く。階段や坂道で息切れしたり、たまに息苦しさや胸の痛みを感じる、と言ったための心電図だった。夕方5時に取り外しに行く。4・5日後に結果を聞きに行くことになる。大したことはないと思うが、なんとか細動の疑いもあるかも知れないと言われた。また、一般の診察では、前回の血液検査の結果は、中性脂肪が高いこと、相変わらず貧血であることを指摘された。
 午後、Mさんの息子さんに電話。今、外国にいる、明日帰国します。帰国してから電話します、といわれる。私からの電話に驚いている様子はなかった。
 10月7日(水)
 スイミング。帰りにAUZフーズで買い物。スイミングの近くのこのスーパーもよく利用するようになった。魚類が豊富で新鮮である。野菜も新鮮で安い。
 またも、Mさんの使われてない携帯からメッセージが入る。今度はテレビの音声が、一分間そのまま流れるだけだった。無視するのが一番、と警察にも言われたが、気になって掛けると、暫く予備でしたあと、お留守番サービスに繋ぎますの声。兎に角使われてない電源も入ってない電話からなぜかかってくるのか、の怪が解決しない限り気持ちが悪い。
 

[PR]
by ttfuji | 2015-10-12 12:18 | 時事・社会・地域・自治会 | Comments(0)

夫の旅行

 夫は、10月4日(日)から旅行に出かけたが、口止めされていたので、友人たちには言わずにいた。私は、備忘録のつもりで書いたが、非公開にして置いた。前日で明日から青森の方へ旅行してくる、と聞いた時も、予告はされていなかったが、資料を集めたり、パソコンで検索したり、机の周辺にあったので出かけることは分かっていた。何日くらいの予定ですか、と聞くと、取り敢えず、3日分だけ宿は予約したが、あとは気分と体調次第で10日くらいになるかもしれないという。あんまり早く帰ってきたらがっかりするだろう、と嫌な言い方をする。私の時も、もう帰ってきたの、と嫌なことをいうが、私は別にがっかりしませんよ、怪我や病気をしないで帰ってきてくれれば何よりですから、と言っておいた。
 3日目に電話があり、秋田の旅館を予約した。これから日本海側を南下していく、というので、7日に、電話し、天気予報では気候が悪そうですね、風邪を引かないうちに帰ってきたら、というとそれほど寒くもない、今温泉から出たところ、明日から秋田、新潟と回って帰るからという。10日の夜、新潟で宿が取れないので、7時の新幹線に乗る、と電話があり11時前に帰ってきた。
 見たいところを見てきた、新潟のお寺にも寄ってきた。楽しかった、良い旅だったとご機嫌だった。帰ってきた翌日、もう私も旅行しても大丈夫ね、と言ったら、どうぞどうぞ、行ってきてください、と上機嫌だった。夫の病気のせいばかりではないが、いくつかの小旅行をキャンセルしたことを夫は知らない。
[PR]
by ttfuji | 2015-10-10 20:04 | 家族・身内・私 | Comments(0)