私の生活や自分史・読書、旅などの記録


by ttfuji(トコ)

<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 12月13日(火)
 今日は3か月ぶりの歯科検診の日。歯槽膿漏予防と歯石除去が目的だが、歯は丁寧に磨いているつもりなので、歯間ブラシを当てるのは時々忘れる。通院の間近になって慌てて手入れを始める。でもよく手入れをしているとほめていただくのでなんとなく後ろめたい。
 時々歯茎が痛むことがあり、歯医者さんにいった方がいいかと迷っているうちに痛みが治まりそのままにする。その話をすると苦笑いされる。帰りにスーパーにより買い物。Oさんに頼まれたものを買って帰る。
 12月14日(水)
 スイミング。先週は高齢者運転講習のためお休みした。もったいないと思ったが土曜日の代替えは別の予定があり変更をしなかった。
 12月15日(木)
 図書館へ行く日。Tさんと一緒。Tさんにもいろいろあって、今の生活が変わるかもしれないと少し前から聞いていたが、やはりホームに入ることになるらしい。ご本人は、希望しているわけではないが、息子さん夫婦の意向で年齢を考えればやむを得ないことかもしれない。なにか自分のことのように淋しい。
 12月16日(金)
 10時、コミュセンへ1月16日分の太極拳会場予約に行く。
 午後からは、体操さつきの会があり中央公民館へ。今年最後の練習日。Kさんが沖縄の揚げ菓子(サーターアンダーギー)を作ってきてくださる。全員に2個ずつチャック付きのビニール袋に入れて配って下さる。沖縄出身のKさんは男性だが、明るく踊り大好きな人で、民謡踊りなど公民館や文化会館でも発表されている。椅子を並べたり片づけたりするのも率先してやって下さり有難く貴重な存在だ。こだわりがなく、男性一人というのも気にしてない。県大会などでは、男性が結構多く参加しているグループもある。途中の休憩時間に水分補給と差し入れのお菓子、家にある柿など頂く。何もない時は会で用意した飴が配られる。揚げ菓子は一つ頂き一つ持ち帰る。とてもおいしかった。少し早めだが、よいお年を!で散会。
 12月17日(土)
 コミュニティセンターの冬季大清掃の日。8時半から2時間ほど利用団体から2名ずつ参加する。太極拳で利用しているので、役員2人が参加。7月にも夏季清掃に参加した。夏は外の草取りが割り当てられたが、今回は2階の和室とロビー、階段などの掃除が分担となった。和室3室の畳のからぶき、窓の桟や板の間の部分はきつく絞った雑巾で拭く。ロビーなどボウツキ雑巾で拭くので楽である。大勢なので1時間ほどで終わる。Iさんと私、共に80歳の高齢者だが、若い女性が多く年齢を言うと驚かれた。信じられないお若いですよ、と言われお世辞にしても気分良かった。
 12月19日(月)
 太極拳最終日。特に飲食の用意もないが、閉めの話し合いがある。役員も交代となり事務引継ぎもある。殆どが後期高齢者で40式がいくらやっても覚えられないので、先生も指導が大変でしょうがよろしくと言ったり、メニューを一つ減らしても40式を繰り返してほしいと言ったりの意見が出た。シンプルな方式でお茶の用意もしない会だが、前例を破っては申し訳ないと思いながら、大学芋を作っていった。これは頂いたさつま芋が沢山あったからだが、自治会の役員会やバザーの折、作って持って行ったので、負担なくでき好評だったので、前日の夜作っておいたもので、ちょっと見栄えは悪かったが、おいしいと言ってもらえた。また、練習終了直後に、初めて集合写真を撮った。全員の写真が一枚もないので、記念に残したいと協力して頂いた。コミュセンの受け付けのTさんにシャッターを切っていただいた。
反省会終了後、次期役員のOさんとSさんに事務引継ぎをすることになっていたが。午後から使用するサークルの人が見えたのでロビーで引継ぎする。
a0055866_14282081.jpg
a0055866_14314310.jpg
a0055866_14305675.jpg

[PR]
by ttfuji | 2016-12-27 21:05 | 太極拳・スイミング・体操 | Comments(0)
 12月22日以後、ブログは書けるものの、編集が全くできず、これでは公開は出来ないという状態だった。また、折角書いたものが、途中で消えるということも何度もあった。もういい加減でやめたら、ということかとも思った。最近はお座なりな文章で、確かに人様に読んで頂くのは気後れがするが、初期の、10何年か前のものは、自分で言うのは憚れるが、なかなかきちんと書いているではないかと、図々しくも思う。やはり、過去の記録が消え去るには惜しいし、止めずに何とか繋げたいというのが正直な気持ちだ。  
 こういうことを書くと、欄外にエキサイトブログの不具合について、というお詫びのメッセージが入り、こちらのせいではないと分かる。
 ブログの不調にイライラしている間に日はあっという間に過ぎていき、今日は12月27日だ。あとわずかになってしまった。昔から年末の焦りは嫌いだしプレッシャーになる。掃除など適当に済ませる。色々な団体やサークルで忙しいのにかこつけて、出掛けてばかりいると、まだ済まないのかと言われる。そちらの方に逃げているきらいもある。
 夫はマメでよくやってくれるが、いい気になっていると面白くないようだ。ありがたいと思わなければ、と思うし、思っている。

 今朝はあやしい空模様で明けた。風もあり今にも降り出しそうな気配だった。フィリッピンでは台風が襲来と言っていたし、九州辺りも強風や激しい雨に見舞われているらしい。
 私は今週いっぱいゴミ当番だ。昨日は可燃ゴミ、今日は不燃物の収集日。昨夕、5つのカゴを並べてぉいた。朝、7時半までに並べるのはきついし、その前に出す人も多い。

 8時前に電話が鳴った。こんなに早く誰だろう、と出てみると、にじみた、と聞かれる。それがテレビの事かと思い、1チャンネル見ている、と答えた。違う、虹よ。西の空に大きく出ているわよ、という。近所のYさんだと気づき、ホント?、すぐ見てみるわ、と答える。ありがとうと言い電話を切り西の窓に駈け寄った。大きな虹が南の空から北の空に弧をえがいて出ているが、見る間に消えていきそうな感じだ。2階に駆け上がり、カメラに収めたが真ん中の高い所は消えかかっていた。それでも何とか写せた。きっとYさんはきれいに撮れたことだろう。
 でも教えてくれたことに感謝。
a0055866_15561610.jpg
a0055866_15523134.jpg
a0055866_15531857.jpg
 

[PR]
by ttfuji | 2016-12-27 21:04 | 自然・花・景色・庭 | Comments(0)
 12月11日(日) 
 今回の郷土史の講演会は文化庁助成協賛事業で一般公開され、郷土史会が担当、教育委員会が後援という形である。広報にも載ったため一般からの聴講者が多かった。
 講師は、神奈川災害考古学研究所代表の
 上原進二氏 NHKのブラタモリにも鎌倉の道について説明されているとのこと。
 表題のほかに
 ~伊勢原断層沿いの遺跡と地震跡および神奈川県内の遺跡から検出された詩人跡~ 
という副題もついている。
 縄文・弥生時代からの断層から自信のあった時期、規模などが分かり、神奈川も伊勢原も断層が多く地震の多い所と説明された。
 
 神奈川県は比較的自身の少ない所と思っていたが、むしろ多い所だそうだ。映像による説明も多く、地震大国で海に囲まれているため津波の被害も多く、安泰としてはいられない。身近なところに断層がある、過去に地番の沈下で米俵が何俵も地下にうずまったという話を先祖の人から聞いた事がある、などの質問や意見報告が相次いで出た。

 郷土史会は通常第2土曜日に行われるが、一般公開のため、1日遅れの日曜日になったのは私にとってラッキーだった。昨土曜日だったら、自治会の会議があり休むわけにはいかなかった。
a0055866_14492761.jpg
a0055866_14502213.jpg

[PR]
by ttfuji | 2016-12-22 12:03 | 郷土史・講演会・学習 | Comments(0)
ブログの不調で書き込みもできず、途方にくれたが何とか復元したので、あったことを記録する。
 12月1日(木)
 10時、94歳のTさんを誘って図書館行き。4冊返却4冊借りる。Tさんには、あなたのおかげでこうやって図書館にも行けるし本も読める、と繰り返し礼をいわれる。私も、自分のためにも行くので何の負担もありません、気になさらないで、と言っている。郷土史会も一緒だがこちらも感謝される。学ぶ意欲も旺盛で記憶力もいいTさんは、教師だったこともあり感想や意見を言われる。私こそ、啓発されることが多い。
 12月2日(金)
 高齢者体操「さつきの会」。今日は、Fさんはお休み。いつもはFさんと一緒だが二男のお嫁さんのリサイタルがあるとかでご主人と行かれるという。
 公民館までは歩くと30分以上、私にはつらい距離だ。私が欠席の時Fさんは歩いて行かれる。私より5歳以上若いしいつも歩いているので健脚である。
 夜はみかんのコンポート作り。Kさん宅のみかんが皮を剥いて大きな容器に入り冷蔵庫に入っているが、夫のスムージーに使ってもまだ残っていて小粒だが20個ほど砂糖で煮て大ビンに入れ冷めてからブランデーを少し(小さじ2杯ほど)加えた。いい香りがたつ。めいめいの器に入れてから数滴たらしてもいい。
 12月3日(土)
 夫、お出かけ。例によって行き先は未定とのこと。
 朝から大学芋作り。自治会の皆さんからいただいた巨大なさつま芋がまだ沢山ある。
洗ってピーラーで傷んだ部分の皮を剥き、適当な大きさに切り水に20分程さらす。
大鍋に水を入れさつま芋を入れて5~6分、茹ですぎないように固めにゆでる。
笊にあげ水を切る。中華鍋に油を熱し、茹でたさつま芋の半量を入れ揚げる。焼き色がつき膨らんで少し焼色がついたら金網ですくいキッチンペーパーを敷いた金網パットの上に広げる。残りの半分も同様に揚げる。中華鍋の油をあけ、さっと拭いてザラメまたは三温糖と黒糖、半カップほどの水、隠し味に少量の醤油を入れ煮詰め、飴状になる直前にあげたさつま芋の半量を入れ木べらで絡ませる。火を止め、アルミホイルを敷いたパットまたはさらに移す。残った蜜が足りなければ砂糖を足し煮詰めて残りの芋を絡ませる。炒りゴマを振りかける。私はこれを明日のバザーに来た会員やバザー終了後のお茶の時サポーターの人達に差し入れし好評である。みなさんもいろいろ持って来て下さり、おやつ豊富で楽しい時間となる。
 12月4日(日)
 3日のバザーが4日に変更になり、昨日作った大学芋は今日に持ち越した。味は少しも変っていない。甘さがしっかりしみ込んでむしろおいしい。わが家の分を一部とりわけたが70個ほど持って行った。3時半終了で片付けの後、お茶になる。役員だけでなく会員も手伝って下さるので、一緒にお茶を頂き談笑する。残ると喜んで持ち帰ってくれるのでうれしい。
 12月5日(月)
 太極拳。今月いっぱいで役員は終わるのでもうひと頑張りね、とIさんと言い合う。大したことはやってないのに、毎回お金を集め、人数分をきれいなお札に替え先生にお渡しする。今月は何日と何日と3回の日にちを先生の都合、会場の都合など確かめながら2か月先まで決め、会場予約当番に知らせたり、年2回のコミュセン大掃除に出席したり、色々の書類を作成したりと忙しい。順番だから仕方がないが、他のサークルや自治会などもあるので、時間のすり合わせが大変だ。自治会長には私の1か月の予定表が前もって渡してあるが、それでもどちらか欠席することもある。
 12月6日(火)
 A医院の検診日。2か月に一度検診と処方箋の薬を頂きに行くが、今日は24時間の心電図を付けることになっており、8時前に行く。一般の診察の順番が来るのは11時ごろになる。7時前に受付だけきて帰って行った人も9時には来て10時頃に呼ばれるのは当たり前だ。心電図は、時々胸のあたりが痛む、何年も前から症状はあったが、暫くじっとしていると治まる、と訴えた事があり、前にも8時間の心電図はつけたことはあり、多少の肥大はあるものの心配ないと言われた。今回も頻度が多くなったような気がすると、前回言ったための装着だった。明日10時頃外しに行くことになっている。診察時、インフルエンザのワクチン注射をすすめられたが、予約しなかった。友人たちはしている人が多いが、今までしたことはないし、迷っているが先生には考えておくと伝えた。
 12月7日(水)
 今日は、高齢者運転講習日。12時20分の教習所行きのバスに乗るため12時前に家を出なければならない。その前に昨日つけた心電図の取り外しに10時に来るようにと言われている。一旦帰って早目の昼食を食べて出かける。バスが来るのは駅近くの歯科医院の前。免許を取る若い人も乗っている。毎日何か所か寄って客を乗せていく。乗る時、高齢者講習ですね、と確認される。毎日のように高齢者の事故が報道され、プレッシャーでいたたまれない感じだ。やめた方がいいのだろうが、今の私にはやめたら動きが取れなくなる。初心者のようなつもりで乗っているが、アクセルとブレーキを踏み間違えるということは考えられない。免許をとって57年、でもそんなことは自慢にもならない。友人は安心できると言ってくれるが、いつどんな状況になるかわからないのも事実だとも思っている。
 夫は、バイク事故に遭ってから、きっぱりやめた。ただし、86歳まで運転していたわけだが私はそんな年まで乗るつもりはない。3年後の講習は受けないつもりだ。
 ところで、講習は、記憶力や認知度を測るものは、64点以上合格というもので、94点で10人中最高点だった。画像による運転は、反射神経に多少のムラがあると書かれたが年齢平均より良いとのこと。視力検査では動体視力が劣ると言われ、夜間や雨の日の運転は注意するように、十分注意して運転してくださいと成績表を手渡されながら言われた。大分前から夜の運転は絶対にしないと家族にも言っている。講習でいくら高得点でも運転が大丈夫とは言えないだろうし、初心者の気持で注意深く運転しよう。
 こんなに気遣って運転しているのに、夫の視線は気になる。出かける時、気をつけてね、と言われる度に有難いと思いつつプレッシャーに感じる。

[PR]
by ttfuji | 2016-12-15 22:24 | 家族・身内・私 | Comments(0)
月曜日、太極拳の折、Yさんとi&iさんからブログ読めないわね、と言われた。この頃たまにしか書いていないが、読んで下さっている友人もいるのだから、何とかしなければと思い、いろいろ検索したり、サイト側に質問したりしたが解決できなかった。そのうちに、どこを触ってメッセージが得られたのか分からないが、次のようなメッセージが表示された。
 Webページの有効期限が切れています。
 可能性のある原因
このWebページのローカルコピーが古くなっているのでWebサイトからまたダウンロードする必要があります。
 対処方法
ページを再度表示するにはツールバーの「更新」ボタンをクリックして下さい。更新後
特定のWebへ再度移動したり情報を再入力する必要がある場合があります。
 詳細情報
問題が引き続き発生する場合は次のことを試して下さい。
 1 インターネットexplorerで「ツール」ボタン、インターネットオプション「詳細設定」タブの順にクリックします。
 2 下へスクロールし「セキュリティの設定」セクションの[暗号化されたページをデスクに保存しない]オプションをオフにします。
 
 この通りにやって恐る恐る開いてみたら、本文は表示されていた。ヤッターと思わず叫びたい気分でした。


[PR]
by ttfuji | 2016-12-14 15:37 | パソコン・スマホ | Comments(0)
 12月12日(月)
 午前中太極拳。この時、2人の友人からブログが読めないとの指摘があった。この何日か前からブログは消えていた。二人ともたまには読んでくれていたとのこと。
 この日、午後から何とかしなければと、いろいろ試したりサイト側に問い合わせたが、要領を得なかったが、その後、突然メッセージが入り、期限が切れています。解決するには次のことをお試しください、という以前に記載ずみだがそれに沿ってクリックしているうちに問題は解決した。サイト側の問題と分り、何とか復元できたが、ブログサイトには抗議のコメントが大分寄せられていた。デザインを一方的に変更するのは我慢ができないとの意見もあり、私も同感だったが、果たして元に戻せるのかわからず、まあ仕方がないか、と言った気持ちで抗議も問い合わせもできない。

[PR]
by ttfuji | 2016-12-13 13:06 | パソコン・スマホ | Comments(0)
 12月10日(土)
 午前10時より12時まで理事・班長・各種委員の会議がある。年内の活動はほぼ終わり、1月に防災訓練を兼ねたどんど焼きや炊き出しがある。各戸からお飾りが集まり公園で燃やす。消防署員や防災課の人も見え、実地訓練の後、話を聞き、豚汁とおにぎりの炊き出しを作る。などが話し合われ、バザーのことも報告される。まだ、品物は大分残っているが、この日の午後でバザーはいったん終了とする。期間中も持ち込まれるものが多く、永久に終わりそうもないわね、と話している。防災訓練の炊き出しの後は、AEDの説明と訓練が自死される予定。
 会議は12時終了。
 集会室の中央を占めているバザー用品は、ひとまず段ボールに片付け、倉庫にしまうが、その作業は支え合いサポーターの人達がやってくださるそうだ。

[PR]
by ttfuji | 2016-12-12 13:47 | 時事・社会・地域・自治会 | Comments(0)
 12月8日(木)
 12月になって初めてのブログを書こうとブログを開いたところ、本文の部分が真っ白。何度繰り返しても設定の部分を確かめても分からない。欄外の写真やプロフィル、過去の年月日カテゴリーなどは記載されているのに本文の部分は空白のまま。ちょっとパニックになった。不思議なことに、スマホからは記事が読めるので、全く消えたわけではない、と少し安心したが、さてどうしたらよいか、もしかしたら、無料掲載の期間が過ぎたのだろうか、アンケートにお答えください、というメッセージを無視したりしているので、ペナルティーを科せられたか、いろいろ想像した しばらく様子を見て、購入先に相談に行こうと思っている。
[PR]
by ttfuji | 2016-12-08 13:44 | パソコン・スマホ | Comments(0)