私の生活や自分史・読書、旅などの記録


by ttfuji(トコ)

富士山と大山 

a0055866_2012288.jpg 









家の2階の西側の窓から左寄りに富士山が、真正面に大山が見える。富士の姿は丹沢連峰に裾野を半分隠されて全景ではないが、晴れた日や冠雪の冬は見とれてしまう程の美しさである。日暮れてからあかね空を背景にした今日の富士もため息が出るほど美しかった。
 大山は、阿夫利山の頂上が机に座った位置から少し仰ぐ形で眺められる。この二つの山は私に安らぎを与えてくれる。a0055866_20284398.jpg
[PR]
# by ttfuji | 2005-11-22 18:27 | 自然・花・景色・庭 | Comments(0)

奈良旅行


11月15日から17日まで奈良へ行ってきた。高校の修学旅行から数え、会社の社員旅行、万葉集学習サークル、郷土史同好会と数えたら11回目になる。今回は私がまだ行ってなかった長谷寺も企画に入れて頂いた。台風から再建された室生寺も。もみじにはもう一つ早かった。今回、甘樫の丘の麓に発掘された蘇我の入鹿、邸宅と言われている遺構の説明見学会があり朝一番で行ったためゆっくり見学できたことは幸運だった。
 奈良は古代へのロマンが限りなく広がるところ。明日香、飛鳥路、斑鳩、当麻、柳生、竹之内街道、葛城古道、吉野と何処を訪ねても万葉集、古事記、日本書紀の舞台であり、心の故郷を感じる。旅なかまはみな高齢だが企画を楽しむ人がいて、かなりマニアックなところも案内してくれる。邪馬台国想定地といわれる一の矢塚、二の矢塚、三の矢塚がかなり離れて田んぼの中に点在している。神様が天から矢を放ち落ちたところに国を作ったという伝説があったらしい。訪ねた場所は、20箇所以上。いつもお世話になる歴史、古典にくわしいドライバーさんが今回も親切にきめ細かく案内して下さった。3日目は春日大社のかわいい鹿さんとも遊べた。 
[PR]
# by ttfuji | 2005-11-19 16:18 | | Comments(1)

教育ばば

 趣味と暇つぶしで(頭の体操もかねて)で雑学的に四字熟語、諺、故事、格言、言い回し、譬、比喩、名句、名言、座右の銘、いろはかるた、など思い出すまま、あるいは新聞や本を読んではパソコンに打ち込み保存している。最近では、「力」のつく本や言葉が多く目につき書き出して見たら30近くあった。カタカナ言葉や気になる日本語なども打ち込んで保存している。
 近頃では、日本の学力低下を憂いてか、国語力や他の学力を高めようとテレビの番組が多い。私も時々見て楽しんでいるが、昔勉強したものや記憶に残っているものを何とか役立てたいと、今年中学に入った孫(男子)に、熟語や諺を時々携帯メールに送るから読んで。意味が分からないものは自分で調べてもいいし聴いてくれれば教えるから、とお願いするように伝えた。ちょっと迷惑そうな顔をしたが、拒否はしなかったので、一回に2つづつ送った。4日に1回でもちりも積もれば大きな学力になると、嫌われてもいいと教育ばあちゃんになった。返事がないので「読んだ」「うるさい」でもいいから返事がもらえれば嬉しいな、と書いた。考えれば、部活で野球をやり、朝練、休日と疲れているのに返事まで求めてはかわいそうかな、と思っていたら、ある日「読んだ」の一言が来た。嬉しかった。今はプレッシャーを与えすぎないように、週1にすると伝えた。多分、ほっとしているのではないかと思う。 
[PR]
# by ttfuji | 2005-11-13 11:43 | 家族・身内・私 | Comments(0)
 11月7日(月) 
午前中太極拳。5年以上やっているが、フラダンス同様、これも健康のためで、あまり上達はしてない。「継続は力なり」で肩こりがなくなった、風邪をひかなくなったなどこの効果かも知れないと思うことにしている。来年1月から、この会の2度目の役が回ってきた。
 11月9日(水) 
午後から読書会。今日の課題本は「笑いの力」。河合隼雄・養老孟司・筒井康隆氏の講演とシンポジュームをまとめたもの。笑いの効用や笑いの起きるメカニズム、古今東西の笑い、ブラックユーモアや嘘、諧謔など含めて理論的に語られているが理屈っぽくて期待したほど笑えない。講演で実際に聴いた方が面白いかもしれないが。
 この読書会は35年も続いている。公民館を使用している関係で、先日は市内にあるFM放送から取材が来て紹介された。取り上げる本は、小説(現代、時代、古典、ベストセラー、外国)エッセー、時事、社会問題と会員が紹介した本で同意があれば何でも取り上げる。普段自分では読まない本でも課題で決まれば読むので未知の分野や興味を持たなかったことでも知ることが出来、読んで良かったと思うことも多い。会員の読んだ感想や意見は当番がまとめプリントして次回会員に配布する。本を離れて身の回りのことや四方山話に花が咲くのも楽しい。
[PR]
# by ttfuji | 2005-11-10 11:52 | 読書・読書会・図書館 | Comments(2)

フラダンス

 2年前より、毎週金曜日、すぐ近くのコミュニティセンターで、フラダンスを習っている。近いし、運動不足だし、楽しそうだし、と気軽に入会したものの軽率だったと気がついた。年齢は50前後から70代と入りやすかったが、皆明るく、フラダンスが大好きという人ばかり。私のように健康にいいから、だけでは取り組み方から違いすぎる。意欲に差がありすぎる。先生のいくつかの教室合同の定例会があったり、健康フェステバルで踊ったり、福祉ボランティアに参加したりと、結構踊る機会も多い。下手な上に覚えが悪いので、これが負担でありストレスでもある。
 こんなことではやっている意味がない。皆にも迷惑がかかるし。先生や代表さんに気持を伝えたところ、練習だけでもいいとお許しが出た。ほっとしたようなさびしいような複雑な気持ちだ。   
[PR]
# by ttfuji | 2005-11-05 19:26 | 郷土史・講演会・学習 | Comments(0)
きのうは妹の通院付き添い。二歳下の妹だが四年前脳出血で倒れ、リハビリの後、退院したものの、余病もでて今も通院を続けている。付き添いはずっと年上の妹の夫だけでは大変なので近くではないが.私も手伝っている。わが家は夫と二人暮らしながら、とにかく健康であることを願っている。
今、図書館で借りた「沈まぬ太陽4」を読み終わり、5に入るところ。すごい小説だと思う。妹も発病前読了しすすめてくれた本だった。 
[PR]
# by ttfuji | 2005-11-03 15:37 | 家族・身内・私 | Comments(0)

初めての投稿


パソコンを初めて四年目、いろいろ書いたものをプリントして友達に読んで頂いたりメールに添付して送ったりしています。
 娘にブログで投稿してみたらと勧められ設定してもらいました。来年古希を迎えますが、ボケ防止にチャレンジしてみようと思います。
趣味は、読書、映画、美術鑑賞、旅行、雑学、パズル、クイズと多彩です。書いたものや折々の感想、意見など徐々に発表させて頂きます。
[PR]
# by ttfuji | 2005-10-31 16:09 | パソコン・スマホ | Comments(4)