マイ・ライフ


私の生活や自分史・読書、旅などの記録
by ttfuji(トコ)
プロフィールを見る
画像一覧

年年歳歳花相似たり

 年年歳歳花相似たり 歳歳年年人同じからず
毎年、この時期になると、自然にこの詩を口ずさんでいる。
 桜が満開になると、心が浮き立つ。近辺の桜を見に行き写真を写す。毎年ぱっと咲いた花の見事さに嘆息し、パソコンに収める。
a0055866_14561755.jpg
a0055866_14504913.jpg
a0055866_14514967.jpg

a0055866_14552137.jpg
a0055866_14500083.jpg
a0055866_14531278.jpg
上から
三観寺のさくら(道路より)
八坂神社(祇園社)
桜台小学校 校庭 (道路側より)
   同上

集会所のさくら 2枚


[PR]
by ttfuji | 2018-03-31 16:39 | Comments(0)

混んでいる医院・クリニック

 2月に、いつもの内科医院で午前8時半に行ったが、すでに受付を済ませている人で、待合室はいっぱいだった。番号を聞くと40何番かで、11時を回るらしいが、一旦お帰りなら、11時ごろには居て下さいと言われた。服用の薬があるので、他日というわけにはいかない。一旦、買い物や家事を少しし、本を持って医院に向かった。相変わらず待合室はいっぱい。どうにか座れた。隣の人に聞くと、8時頃から並び、まだ、前の人も呼ばれず待っているという。途中で、薬だけ処方してもらう人も出て、多少順番が早まるだろうと思われた。電光表示板で受付した番号は青で、診察を終えた番号が赤で表示されている。お昼になっても1時になっても、待っている人の方がまだまだ多い。しかも、午後の部に申し込んだ人も、徐々に増えている。もう一人、応援の先生が来ており、その先生の患者も多いが、圧倒的に患者が多いのも事実で、一体どうなるのか、先生は休憩はおろか、食事もしていないのではないかと、同情もする。2時半になっても、私より前の人もまだ大勢いるので、何時になるか見当もつかず、私も薬だけ戴くことにする。受付で、その旨申し出ると、先生に相談に行ったようで、看護師さんに別室に呼ばれた。診察をしない場合は、薬は1か月分しか出せない。1か月後は、腹部の検査もあるので、検査日と診察日は一緒にできないので、検査の後1週間後に診察と処方箋を出す、ということになった。一応、会計を済ませ、近くの調剤薬局で1か月分の薬を頂き帰宅したのは3時前だった。それから昼食を頂いた。そのまま待っていたら5時過ぎただろう。

 それから1か月後、検査は3日前に終わり、診察と検査結果、薬をもらうため、3月26日(月)の午後の部、1時半に行った。2時からの受付で番号札を渡され、19番だった。午前の部の人が、40人ほど残っており、午後の人はそのあとだということだった。先月以上の混みようだった。時間を聞くと、わからないが、6時半には来ていてくださいと言われた。みんな、待ちくたびれて、ひどいものだと、不満を漏らすが、諦めて待つ人もいたが、キャンセルして帰って行った人もいた。掲示板の色が灰色に変わった。一旦3時頃帰宅、夕食を整えて夫に伝え、6時過ぎに出かけた。家から5分以内で着く。
 近所のHさんは、奥さんの付き添いできていたが、一旦帰るわけにいかず、そのまま待っていたが、私が行った時はまだ呼ばれず、1時から待ちくたびれて辛そうだった。その後順番が来て呼ばれ、診察後、処方箋の薬は私が受取ってお届けすることにした。ともに、90歳を越え、薬局の往復が困難で喜ばれた。私がすべて終わったのは9時頃で、Hさんに薬をお届けし喜ばれた。

[PR]
by ttfuji | 2018-03-28 15:15 | Comments(2)

時々非表示になるブログ

 愚痴ってばかりいても仕方がないのだが、ブログを開いても、一度にアクセスできることはない。かれこれ2週間くらい続いている。気まぐれのようにつながり、数行書いては急いで送信(保存)を繰り返している。それで、保存できることもあれば、表示できませんのメッセージとともに、書いたものがすべて消えることが多い。さて今日はどうか。保存をチェックする。‥表示された。でも、安心はできない。次の瞬間、非表示になるのだから。何10回も繰り返したことだ。いろいろ、書きたいことが重なった数日だが、一旦ここで区切りをつけ、改めて書くことにする。
[PR]
by ttfuji | 2018-03-28 13:50 | Comments(0)

三寒四温とはいかず・ブロッコリー頂く・お墓参りできず・ほか

 大分春めいてきたと思っていたが、ここ2・3日気温の上下が著しい。それと同時に、この雨で桜は散ってしまう、咲くのは遅れるかもしれないが、蕾も花もきれいに咲かないかもしれないと、人間は自然界に対しても注文が多い。全部が駄目になるはずはなく、きっと美しく咲く花もあるだろう。
 3月18日、日曜日、集会所から却って暫くすると、Iさんからブロッコリーも目を摘んだが、とりに来られない?、と電話を頂いた。近所の人が、こども百科事典のことで見えるかもしれないので、と一旦断り、Tさんに電話したが繋がらず、すぐにiさんの所に電話の上、頂きに行った。ブロッコリーとサツマイモを頂いた。Iさんのご主人も高齢で畑も続けられるかわからない状況という。私の周りの人達はみな同じような問題を抱えている。
 沢山頂いたので、向かいのYさんにお裾分け。コロッとしたブロッコリーではなく茎の長いわき目だったので、さっと湯通しして水を切り、魚のムニエルのフライパンにオリーブオイルを足し、押さえるように焼きつけ、トマトとともにムニエルに添えたら、とてもおいしかった。
 19日・月曜日は太極拳。夜は、書類作りと引き出しの整理。
 20日・火曜日は娘の提出書類送付、郵便局で、年賀はがきの当選切手シート2枚分と、書損のハガキを切手と取り換え。家人は東海大学病院へ定期健診。足の運動にとこの頃は歩いて行く。私も歩かなければと痛感しているのだが。重い荷物の買い物があり車で行く。
 3月21日、水曜日。水曜日はスイミングの日だが、祭日なので休み。振替は取れるが、こちらの都合がつかず、無駄にしてしまう。
 お彼岸でお墓参りに行かないことは滅多にないが、この氷雨の天候では行けなかった。

[PR]
by ttfuji | 2018-03-22 11:44 | 生活雑記 | Comments(0)

エキサイトブログが不具合・車車検と高齢者運転・食事会ほか

 ここ何日か、ブログが表示されない日があったり、書いている途中で突然消えたりでイライラの日が続いた。
 設定を調べてみたり、検索で質問したりしたが、サイト側に問題があるらしいと思われた。何百件もアクセスが集中し、解決に当たっているが、もう少し、お待ちくださいというように受け取れた。
 さて、今日はどうかと開いてみると、何日か前の日記が表示されていた。一安心と、投稿の欄にアクセスすると、途端に、このページは表示できません、との文字が映し出された。それからあとは、どうやっても開かない。きのうまでと同じ、と匙を投げかけ、お気に入りをあけてみた。と、このページに繋がった。安定してない、いつ閉じられるかわからない、取り敢えず書き込んでみようと急いで書いている。取り敢えずここで送信して置く。
 ちゃんと表示されていることを確かめ編集をクリックして続ける。
 3月15日~16日、車を車検に出す。先日、板金塗装をしたばかりで、お金ばかりかかって困るが、致し方ない。今更、もう長くないのだから、車の傷は、治さなくてもいいという意見もあったが、高齢者の運転に厳しい世間の目に車の傷は私のせいと思われ(確かに半分は私だが)私はいたたまれない。せめて、次回の車検と免許更新まで、慎重に運転するから、きれいな車で運転させてほしい、とお願いした。
 今は、免許取りたての初心者の気持で運転している。23才の時東京で取得した免許、運転歴もそろそろ60年になる。

 3月16日(金)は、体操のさつき会の食事会が11時半からグラッチェであった。年度末の役員交代時に毎年やっていること。会費も余裕があるので、会員の負担なしでご馳走になった。飲み物も自由ということで、ビール党は半数に満たないが、中ジョッキ2杯は頂いた。ピザ他お料理も豊富で楽しいひと時だった。家からも遠くなく、2時頃には散会。歩いて帰ってきた。
 3月18日(日)は、10時から自治会集会所で、新旧理事班長会議あり、監査の私にも声がかかった。総会で会計理事の会計報告のあと、監査が滞りなく終了したことを、報告しなければならない。一通りの自己紹介の後は、新旧役員だけ残って、役割の担当を決めるので、他の各種委員は帰った。
 前回の、ブログで、振り込め詐欺のことを書いたが、実は身近なところでも、振り込み詐欺に遭った人がいた。まさか、あの人が、という事件であったが、ご本人の落ち込みは痛ましく、私だけに打ち明けてくれたが、決して誰にも話さないと固く約束した。親心う巧みについた誰にも起こり得ることと感じた。怖ろしい世の中だ。

[PR]
by ttfuji | 2018-03-19 15:05 | パソコン・スマホ | Comments(2)

これもある種の詐欺電話か

 振り込め詐欺とか還付金詐欺とか、よくも次々新手の詐欺を思いつくものだと呆れ、それにしてもなぜそんなに簡単に騙されるのかと驚く。新聞もテレビも見ないのだろうか。夕方のNHKで「わたしは騙されない」という被害に遭った実例が紹介される番組がある。それを聞いて、おかしい、絶対詐欺だと思うのはその手口が、聞きなれているからかもしれない。わが家にも、数回、孫のふりした電話があった。まず、私への呼びかけが違った。すぐに詐欺と気づいたが、あなた、誰?と聞いてみた。すると、やだなあ、孫の声を忘れたんかよ、という声。そんな言い方する孫はいませんよ、と電話を切った。一応、警察には届けた。もう一つは、おばあちゃん、という呼びかけ。これも違う。あなた、幾つ?、孫より声がいいわね、何してるの、と畳みかけた。予期せぬ返事に、一瞬とまどったのか、営業です、と答えた。営業、大変でしょう、と聞くと、ええまあ、と答え相手は電話を切った。その他にも、銀行員を名のり、定期預金してくれませんか、というのもあった。その時は、家人が対応、銀行名や支店名を聞くと、出鱈目で相手が切った。 
 このところ、かかる電話は、要らなくなった靴や合わなくなった靴はありませんか、というもの。女性の声、近くに来ている、という。
断ればいいのに、つい、処分しようと思っている靴は何足かある。でも、ほかに貴金属はないかとか着物はないかというのじゃないの、それだったら何もありませんよ、というとそんなことはありません、という。30分ほどしてチャイム。スーツ姿に決め、首にカードをぶり下げた男性が立っている。あら、男の方だったの、というとカードを示し警戒をほどこうとする。下駄箱から出しておいた、数足の靴、踵が少し高いのや、新品に近いものを見せたが、なにか、違うという感じだ。この靴では引き取れない、という。電話では、どんな靴でもいいって言ってましたよ、というよ、ほかに、アクセサリーや引き出物などないですかね、という。ほらやっぱり、と思いつつ、電話ではそういう話は一切しないと言ってましたよ、とこちらも騙されない意識が強く、はっきり言った。相手は、では40円で引き取ります、という。余り馬鹿にした話なので、お金は結構です、持って行ってくださいというと、タダで持って行くわけにはいかない、書類に記名捺印してくださいという。余計にそんなことできるかと思い、じゃ、やめますか、というと、わかりましたと、足音荒く帰って行った。断捨離した方が良かった。
 もう一つは、ミシン、カメラ、時計、携帯電話など引き取るという電話。こちらも、他のものを狙っての電話と思い、何にもありません、と断った。靴は、2月24日。カメラや時計は3月5日の電話だった。

[PR]
by ttfuji | 2018-03-10 12:11 | 時事・社会・地域・自治会 | Comments(0)

暖かい日 いかなごのくぎ煮

 3月3日(土)
 気温が上がり暖房も朝晩だけ。と言っても寒がりの家族はエアコンが必要。わが家は、エアコンでは寒いと灯油暖房も使っている。暖房費はかなり高い。今日は、ひな祭り。そして、耳の日という。テレビで補聴器の話をしていた。
 昨日訪問した妹に電話した。きのうはご馳走様と言われた。こちらこそ、神戸のいかなごの佃煮やカステラ有難う。いかなごのくぎ煮と言えば、あちらに実家がある人は、みな里から送られてきて、親戚や友人に送っていると聞く。それこそ、何キロも作るらしい。私は2人の友人から何度か頂いている。とてもおいしい。
 妹は、二男のお嫁さんの実家が神戸に近く大きな容器で送られてきて、長男のご家族にもお分けくださいと言付かったらしい。金子みすずさんではないが、みんながいかなごのくぎ煮を作ると、海底では何億のいかなごの家族がお弔いをしているだろう、と想像してしまう。   妹の次男は、家族を実家に於いての単身赴任だ。連休の度に大阪に帰っている。今度転勤になり、妻子と暮らせるのかと思ったが、やはり無理らしい。サラリーマンは大変だ。

[PR]
by ttfuji | 2018-03-04 19:25 | 生活雑記 | Comments(0)

M子宅訪問

a0055866_13051145.jpg
3月2日(金)
a0055866_11475570.jpg
a0055866_11514518.jpg



 車もなし、歩かなければ、の自覚もあって妹宅に向かう。久しぶりの晴天。カメラを持って9時40分頃家を出る。駅までの20分ほどの距離が私には長い。息が切れるし腰が痛い。友人たちに呆れられる。駅周辺の店は10時開店だ。美好でのり巻きとお団子を買う。ローゼンでミニ天丼。甥のY君も夕食は必要なのでもう一つお弁当を買う。リュックに入れるとずっしり重いが腰に重量がかかって姿勢が正され気持ちいい。伊勢原からよみうりランド駅まで40分ほどか。電車も空いていて、楽に座れる。読書する。新百合が丘で下りて各駅に乗り換える。同じホーム、すぐに来る。よみうりランド駅から、多摩丘陵に向かって上り坂。5分ほどだが私の足では8分ほどかかる。
毎日歩いたらかなり鍛えられるだろう。
 11時4分に着く。妹に会うのは末妹の葬儀以来2年ぶりである。元気そうだったが、あちこち痛みや病気を抱えている。家の中でも伝わり歩き。転びやすいという。自身の通院も2か月おき。土曜日に息子たちのどちらかが付き添う。ところが、今、同居の次男に転勤の話が出ているという。付き添いもそうだが、ゴミ出し、急坂の下に収集場があるという。他に重いものの運搬や移動、をどうしようかと悩んでいる。市に相談してみたら、と言ったのだが、玄関前まで取りに来てくれるところもある、と聞いている。
 1時過ぎにお弁当やお団子を食べ始める。二人ともよく食べた。意外と入るものね、と言いながら。妹は、スマホを買い替えパソコンも新しくしていた。でも思うように動かない、不具合が多いと悩んでいた。私も同じよ、と機械音痴の老女二人、ラインだのSMSだの試してみた。2時半頃、ヘルパーの方が、掃除介護に来て下さった。邪魔にならないように2階に避難したり気を使ったが、あちらのおなじ、気を使っていた。でも私たちともおしゃべるが弾んだ。お茶をと言っても、時間ですから、次に行かなければなりませんので、と帰られた。

[PR]
by ttfuji | 2018-03-04 16:36 | 家族・身内・私 | Comments(0)

3月 春遠からじ

 3月1日(木)
 昨夜から今朝にかけて春一番が駆け抜けた。北海道の方ではまた大雪に見舞われたらしい。」有難いことに当地はほとんど大雨、大雪の被害は被らない。
 このところ、パソコンの具合がすこぶる悪い。今に始まったことではないが、今まではだましだましブログも書けた。書いている途中、いつも脇から色々な警告やメッセージが飛び出す。今すぐ対応するように、と言われるが、書いたものを一旦送信か保存しなければ、消えてしまうので、送信へスクロールしようとすると途端に記事全体が消えてしまうのだ。無視しても途中で消える。どこかに入っているはずとポインターをあちこち当ててみるが、再現しない。一晩中それを繰り返したこともある。諦めて2・3日休む。
 次に、小文を書いては保存を繰り返したが頭の中は無駄の時間❓の山だ。
 そうだ、久しぶりに妹の所へ行ってみよう、と思い立ち電話を入れる。妹がスマホに替え、難儀していると電話があったのは2・3日前。おしゃべりの種もたまっている。金・土のどちらが都合がいいか、と聞くと、明日金曜日がいいという。土曜日は、息子や孫と夫Jさんに会いに行くかも、とのこと。お弁当を買って行くからと伝えた。
 明日,M子の所へ行ってきますから、と断っておいた。
 

 
 

[PR]
by ttfuji | 2018-03-04 15:07 | パソコン・スマホ | Comments(0)

2月の最終週の日記 支え合いの会・太極拳・A医院行き・スイミング・車の鈑金修理

 2月25日(日)
自治会主催の「支え合い サポート」のお誘いを受けた。自治会副会長の役を降りてから、役員の皆さんにお会いする機会も減って、楽になった反面、皆さんに会いたいな、という気も強い。10時から3時まで、いつ行ってもいいし、お昼にお弁当を注文してもいい。お弁当を持ってくる人、一旦帰って、午後出直す人もいる。幼児を遊ばせるために来る人やママ友達を求めてくる人もいる。家で孤独にならないようにと集会所をサロンとして使って欲しい、と呼びかけている。早速、お汁粉とお菓子の歓待を受ける。親しくなった人もいて、おしゃべりも弾む。色々の情報も得られる。私は、この会が好きで、喜んで参加するが、気後れしたり好まない人もいるのも事実。強制はできないが、是非参加してみて。と言いたい。
a0055866_13382420.jpg
a0055866_13395628.jpg
a0055866_13391708.jpg
a0055866_13415203.jpg



 2月26日(月)
 太極拳。準備体操や歩行練習のあと、五行歩(ウシンプー)。十三勢と続き、水分補給。そして40式太極拳に移るが相変わらず身につかない。覚えられない症候群と言って笑われた。でも真似して練習するだけでも、頭と体を鍛えることになると思うことにしている。
 2月27日(火)
 A内科へ8時半にいく。すでに7時前から玄関前に並び、8時からの受付を受けた人が待合室に大勢いる。本人であったり家族が受付だけ済ませて帰ったりしているので、9時の診療時間になるともっと待合室は混みあう。私は45番とだったので、大体の診療時間を聞いてみると、11時を回りますね。一旦帰られるんでしたら11時は戻って受付に声をかけて下さいという。
 いったん買い物などを済ませ、11時に行く。今診察を受けているのは20番台受付の人と表示板に表示されている。まだまだのようだ。

 実は、前回の診察は12月の初めだった。2か月毎の診療や薬の処方だから、次回は2月初めのはずだった。ところが、予約票には3月6日と印刷されている。私は、何も考えずに、3月6日とカレンダーにも手帳にも記入し、薬も確かめずのんでいた。ところが、2・3日前になって、薬が6日までもたないことに気づいた。いつも日数より多めに(いけないこともあるので)処方されているので、時々調整しているが、間に合う薬と足りない薬が分かってきたので、昨日電話してその旨を伝え、2月6日を3月6日と事務職員の打ち間違えということで謝られた
。結局、2時過ぎても順番が来ないし、午後の順番を取りに来る人もいて、午後の部もかなり診察が始まるのが遅れる筈と、皆さん言っていた。私は、診察はやめて薬の処方だけお願いした。看護師さんに別室に呼ばれ、その場合は、一か月分の薬だけしか出せないこと。来月は検査も2つあるので、2回来てもらうことになると告げられた。会計・薬局を済ませ、帰宅は3時頃だった。それから昼食を摂った。
 2月28日(水)
 2月も終わる。午前中、スイミング。腰痛コースの初級コースはたった2人。それも高齢の男女二人。私より何歳か若いが。コーチに、のんびりやりましょうとお願いする。Mさん、面白い人で、今日は正社員2人?、といい派遣社員は居ないの、と聞く。派遣とは土曜日から振替で入る人のこと。コーチと雑談する時、そだね、を連発する。家でもギャグを言うので、奥さんや高校受験の孫にうるさがられているという。5・6人のこともあるが2人は少なすぎてさびしい。
 午後1時にS修理工場から軽自動車の鈑金修理の引き取りに見える。来週月曜日まで車なしの生活。高齢者運転に厳しい目が向けられ、やめるべきかと悩むが、もう少し乗りたい。慎重の上にも慎重に運転しているつもりだ。買い物、サークル、通院と足がなくなったら動きが取れなくなる。バックの時の傷は幾つもあるが、私だけではないというとおこられる。確かにバックや幅寄せの腕は落ちていると感じる。運転歴59年だが自慢もできない。最後、きれいな車に乗り、目立つ傷をつけたら、思い切って止めると決心している。



[PR]
by ttfuji | 2018-03-01 18:56 | 生活雑記 | Comments(0)

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

メモ帳

携帯電話からのアクセスは

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

本・読書
シニアライフ